やる気が出ない自分を変える

最短合格に導くための3つの視覚化で
あなただけに合わせた勉強サポート
完全学習管理型高等部 ゼスト

こんにちは、ゼスト大久保校の富田です。

今日は『やる気』についてお話していこうと思います。

日常生活においてよく耳にする言葉

『やる気』

とは目的意識と定義されています。(『広辞苑』)

やる気が生まれる条件とは

『目的』『目標』です。

しかし、この目標ですがただ立てるだけでは意味は無く

より現実的、より明確な方が効果があります。

たとえば、『次のテストでは前よりも良い点数を取る。』

ではなく

『毎日塾に来て学校のワークを復習していく。』

このように、どこで・どれくらい・何をどうするまで決めて

行動を目標として設定しそれを達成していく。

ここに意味があります。

そして、これは現実的な達成できそうな事にしておかないと

あまりにも現実とのズレがあると達成できずに諦めます。

より現実的な目標を近くに置くことによって何度も目標を達成した

経験が自信に繋がりそして目標達成の意欲『やるき』が増していきます。

そして、より鮮明により細かく強く描いたイメージは、自己暗示により

達成しようとする気持ちを増加させます。

最後に、目標は絶対に自分で立てましょう。

選択を自分で行い、何が間違いで何が正解なのかを学んでいけるように

私たちは日々、全力で手助けしていきます。